自動車保険の契約先の選定ポイントをご紹介!

事故を起こした時にどのようなサポートを期待できるか確認しよう

自動車保険の契約先の選定ポイントは、人それぞれの年齢や予算、車を利用する頻度などによって違ってきます。そうした中、いざ事故を起こしてしまった場合に冷静に対応をするためには、担当者のアドバイスや弁護士の相談など手厚いサポートを受けられる損保会社を契約先の候補にするのがおすすめです。最近では、事故発生直後から専属のスタッフが電話やメールで対処の仕方について付きっきりで教えてくれる損保会社もあり、一般の消費者から事業者まで多くの契約者から支持が集まっています。なお、サポートが充実している保険については、毎月の保険料が高いものや、加入の条件が厳しいものもあるため、じっくりと各社の特徴を比較することが肝心です。

保険料を節約するなら通販型の商品にも目を向けよう

自動車保険に加入をするうえで、なるべく月々の保険料を節約したい人は、代理店で契約を結ぶのではなく、自分でオンラインで契約手続きを行う通販型の商品に目を向けるのも良いでしょう。大手損保会社の中には、ひと通りの通販型の保険加入手続きを済ませた人を対象に、リーズナブルな料金で契約の引き受けをしたり、無料で特約を付与したりしているところもあります。また、若年者や新規の保険の契約者に限り、特別なプランを提供している損保会社もあるため、じっくりと各社の事情を把握することが大事です。その他、通販型の自動車保険のメリットとデメリットを知るために、契約手続きを始める前にすでに加入をしている人の体験談を参考にしてみるのも有効です。